子育てのストレス発散の仕方

子育てのストレス発散の仕方

今日もまた虐待からの衰弱死のニュースを見て、悲しくなったなぁ。

独身時代は、かわいそうだなぐらいでスルーしてる状態だった気がする。

でも、子供が産まれてからそうゆうニュースにはくいついてしまうようになったよ。

感情移入してしまって、自分の子供と同じぐらいだなぁとか考えたら涙が止まらなくなる。

子育てって本当に大変なんだよね。

子供が産まれる前は、スーパーで見かけた怒ってる親を見ながら、

なんであんなに怒るんだろなぁ~、もっと優しく言えば良いのにて思ったり、

私ならこんなやり方をするなぁなんて偉そうなことを言ってたんだけどね。

実際に子供が産まれると、イライラしちゃうんだ。

なんで言うこと聞いてくれないの!なんで泣きやまないの!!ってストレスになってきて、怒ってしまうんだよね。

そして寝顔を見て反省。

でも、手を出そうとは思わないなぁ。

正直軽くだけど、手を出さないとわからないのかなて思う時はあるけど、そこは冷静になってる自分がいるね。

親や友達に相談したり、同じ境遇のママ友と話すだけで、

自分だけじゃないんだって思ったら頑張れるし、ストレス発散にもなるから、

できる限り出掛けるようにしてるよ。準備も大変だけど、家にいるよりは楽に感じるしね。

でも、やっぱり一番は旦那の協力だよね。

仕事が忙しかったりでなかなか無理な旦那さんもいるだろうけど、

気持ちをわかってくれて、少しでも手伝ってくれたり、支えてくれるとだいぶ楽になるよ。

うちは、二人目が産まれてから、一人の時よりもたくさん手伝ってくれるようになったし、

「いつも子育てお疲れ様」て言葉をかけてくれるから頑張る気持ちをもらえてる。

旦那が忙しい時は、親に電話したり、ママ友にメールしたりして発散しまくりだよ。

話が少しそれてしまったけど、子育てを放棄したくなるのは、ストレス発散がうまくできてないからなのかなぁ。

気持ちはわからないけど、子育てしてると、なんでそんなことをしてしまったのかってのはわかる気がする。

子供への虐待が減っていくような世の中になってほしいな。

ニコニコ動画でコミュニケーション

僕はパソコンの動画サイトをよく見ます。YoutubeとかGyaoとかあるなかで、最近よくみるのが、ニコニコ動画です。

ニコニコ動画の特徴というか最大の売りは、コメントをその動画上に右から左に流すというものです。

もしその動画が笑える動画だった場合、面白い場面で、皆が一斉に「wwwwwwwww」という言葉を書き込み、画面いっぱいに「wwwwwwwww」という文字が、流れます。

泣ける動画なら「感動した」とか、楽しそうな動画なら「いいなぁ」とか、その場面場面で、文字が流れてくるので、なんとなく皆で見ているような錯覚をしてしまいます。

一人で、寂しくただ動画を見るより、こんな風に皆で見ているように感じる方が絶対に楽しいです。ぼくはこういった、人の心理をうまく操ってしまうような、コンテンツを提供できる人を尊敬してしまいます。人の根本的な寂しがり屋の部分を利用したコンテンツ今で言えば、mixi,GREE,モバゲーなどになってきますよね。めちゃくちゃ凄い人たちです。

ニコニコ動画はこれからドンドン伸びるコンテンツだと思います。今パソコンは一人一台の時代になってきている中で、こう言うふうにさも人と一緒になにかをしているように思わせるものは大事です。

誰かと繋がっていることを感じていないと不安になってしまうような人が大半だとおもいます。

今までは、実際会って話したり、何かしたりっていうのが基本でしたが、今はドンドンそういったコミュニケーションの方法も変わっていく変革期にあたると思います。

今までどおりのコミュニケーション方法にばかり固執せず、視野を広げていくことは誰しもが必要なことです。